フェムトセル(超小型基地局)の設置=携帯電波の改善

ガラケーからスマホに替えて1年半たつのですが、我が家は電波状況が悪くほとんど携帯電話としては使用できません。
自宅Wi-Fi経由の通話など限定的な使い方です。
スマホも少しは習熟しようといろいろアクセスすると2段階認証の壁に突き当たります。
そんなの届かないんだ!と言っても届きません。これがストレスでほとんどスマホとしての機能を放棄してきました(泣)

最近、隣の集落の同じような環境にある方がフェムトセルを設置して問題を解決したという記事を見て、これだと!思いましたね。
10月の初めにキャリアである楽天モバイルに申し込み、いくつかの手続きを経て昨日、フェムトセルが届きました(^^)
PB120520.JPG

2年前に同じく問題解決のため当時使っていたauに相談したところ、auから送ってきたのがレピーターという機器でした。
いろいろ試したが、全く効果なく返却しました。レピーターとフェムトセルは全く原理が違います。
この時、auからフェムトセルの提案があれば、キャリア変更はしなかったかもしれません。
このような客先目線ではない対応は自分は大嫌いです。
P9056008.JPG

早速、設置しました。
PB120525.JPG

コードをつなぎ、電源を入れるだけで簡単です。
20分ほどでランプがすべて点灯し稼働し始めたようです。
PB120526.JPG

スマホを確認するとアンテナが100%です! こんなの我が家では初めてです!
早速、テスト電話すると、今までWi-Fiからの発信がすべて非通知になっていたのも改善されました!
同じ悩みの方にお勧めします(笑) 無料ですしね。
PB120530.JPG


これでようやく携帯電波も世間並になったようです。
思えば、移住当時はnetはISDNでやがてADSLになり、昨年やっと光が来ました。
ラジオ電波も昨年、NHKだけですが届くようになりました。テレビの地上波は未だ届かず・・・・
僻地の不便さはあるけど、それ以上にここの快適さのほうがはるかに大きと感じます。
もう、都会では暮らせない~

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック